沢田研二/TOKIO

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ 沢田研二/TOKIO

今回は1980年にリリースされて大ヒット…現在に至るまで多くのミュージシャンにカヴァーされた名曲中の名曲…沢田研二さんの「TOKIO」です!

当時私は小学生…ジュリーの大ファンでTVで歌ってくれるのを楽しみにしていた一人です…特にこの曲は一緒に歌えるし盛り上がるし…今でも大好きな曲ですね!(「勝手にしやがれ」「時の過ぎゆきままに」も大好きですが…)私の尊敬する有名なギタリストの方(1960年生まれで10歳上)と話す機会があり、その時に彼は「タイガースの頃のジュリーに影響を受けたんだよね」と仰っていて…タイガースの「君だけに」をセッションしまして(笑)60年から70年生まれまで、幅広く影響を与えたとんでもない存在の方なんですね!弾き語って皆で歌って…盛り上がりましょう!

ギターの初心者や以前に挫折した方でも、練習すれば必ず1日で弾けるようになる!をテーマにしています。コードが上手く押さえられない、コードチェンジが上手く出来ない、押さえ方すら分からない…いやいや、必ず誰でも1日で弾けるようになりますよ!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

沢田研二/TOKIO コード参考動画

イントロ…ジャカジャ〜ン

D-Dsus4-D-Dsus4-D-C-D

ジャカジャ〜ンと景気良く元気良く行きましょう!印象的なハモンドオルガンの音は再現できませんが(笑)

d-sus4
d-sus4

Aメロ…空を飛ぶ、街が飛ぶ!

D-C-G-D-D-C-G-D

典型的なR&Rのコード進行ですね!思い切りシャウトしたいパートです…ポイントは荒くなりすぎず歯切れよくかな?難しいコードは出てこないので問題なく弾けるのではないかと思います。

サビ…TOKIO!TOKIOが二人を抱いたまま!

Em7-F#m7-Bm7-G-A7-Em7-F#m7-Bm7-G-A7-D

ポイントはm7コードですね!ちょっとコードチェンジが面倒くさいので練習が必要かなと思います。フレットの横移動はほとんどないので慣れれば問題なく弾けると思いますよ!

f#-m7
f#-m7
b-m7
b-m7

Bメロ…海に浮かんだ、光の泡だと…

G-Gm-D-Bm-Em7-A7-D-D7-G-F#7-Bm7-E7-Em7-F#m7-G-A7

ちょっとペースダウンするBメロです。ポイント①はGのコードフォームです!オープンのGからGmって意外と押さえにくいので、この場合3フレットのGのフォームで入るとコードチェンジしやすいですよ!

g-hi
g-hi
g-minor
g-minor

ポイント②はF#7、F#m7といった押さえにくいコードですね(笑)慣れるまで頑張りましょう!

f#-7簡単
f#-7簡単
f#-m7
f#-m7

ポイント③は「くわえ煙草で、涙落とした〜」のEm7-F#m7-G-A7ですね!ここから元気よくサビにつなぎます。A7はジャカジャカ弾いて盛り上げていくのが重要ですよ!

a-7
a-7

まとめ

作詞が糸井重里さん、作曲が加藤邦彦さんという物凄い異色の組み合わせで…現在なら理解できるのですが、当時としては画期的な曲だったなぁと今更ながらに思ってしまいます…まさに時代を超えて色あせない名曲中の名曲です!皆さん、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

この記事がお役に立ったら
いいね ! を何卒お願いします!

Twitter で