BUCK-TICK/JUST ONE MORE KISS

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ BUCK-TICK/JUST ONE MORE KISS(ジャスト・ワン・モア・キス)

今回は1988年にリリースされ、ビクターCDラジカセ(!)「CDian」のCMソングとして大ヒット…ロックバンド「BUCK-TICK」のデビューシングル「JUST ONE MORE KISS(ジャスト・ワン・モア・キス)」です!

当時はまだ「ヴィジュアル系」という言葉はなかったのですが、同時期に世に出始めた「X」と並んで「お化粧バンド」に市民権を与えたのが彼らでした。あの長さの髪をスプレーで立てるというのは経験者ならわかると思いますが大変な事なんですね!VO5のヘアスプレー何本要るんだと(笑)音楽的にはヴィジュアルからは想像出来ないくらい繊細で、POPで…当時は色物的に観られていたと思うのですが、実は楽曲が素晴らし買ったりします…「ジュピター」とかも好きなのですが、この曲も面白いですよ!

ギターの初心者や以前に挫折した方でも、練習すれば必ず1日で弾けるようになる!をテーマにしています。コードが上手く押さえられない、コードチェンジが上手く出来ない、押さえ方すら分からない…いやいや、必ず誰でも1日で弾けるようになりますよ!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

BUCK-TICK/JUST ONE MORE KISS(ジャスト・ワン・モア・キス) コード参考動画

Aメロ…DREAM & DREAM 胸に刻む…

C#m-C#m-E-E-C#m-C#m-E-E

歌詞でいうと二行なのですがAメロとしました。ここではC#mのコードフォームの使い分けがポイントになります。このパートではローポジションのC#mが押えやすいですね!

c#-minor
c#-minor

Bメロ…JUST ONE MORE KISS 横顔はまるで刹那の美貌…

A-A-G#m-G#m-A-A-B-B

ポイントは押さえ難いG#mですね!あとは問題なく弾けるのではないかなぁと思います…

g#-minor
g#-minor

Cメロ…天使のざわめき 悪魔のささやき…

E-B-C#m-F#m-B-C#m-F#m-B

ここでのC#mもAメロと同様にローポジションでOKです…ポイントはここも押さえ難いF#mですね!

f#-minor
f#-minor

サビ…キラメキは届かない つぶやいた…

E-EM7-G#m-G#m-A-D-F#m-G#m-E-EM7-G#m-G#m-A-D-F#m-G#-A-A#-B(G#m-E-EM7-G#m)

ポイント①はEM7です…コードフォーム自体は意外と簡単ですよ!下の画像を参考にして下さいね!

e-major7
e-major7

ポイント②はAとBのコードフォームです。ローポジションのフォームよりも5フレットと7フレットのフォームの方が、このパートでは押えやすいと思います。特に緑字の部分は半音ずつ上げていくので、5フレットから横移動させるだけでOKになりますので弾きやすくなりますよ!

a-hi
a-hi

b-hi

g#
g#

2回し目以降はカッコ内のG#m-Eで青字部分のエンディングとなります。

まとめ

個性的なコード進行で最初難しいのですが感覚が慣れてくると面白さに気づくのではないかと思います。そのヴィジュアルからは想像できないPOPな1曲ですね!皆さん、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で