%e3%82%ae%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%81%8c1%e6%97%a5%e3%81%a7%e5%bc%be%e3%81%91%e3%82%8b%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%ef%bc%81%ef%bc%81c-c-r%ef%bc%8f%e9%9b%a8

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ C.C.R/雨をみたかい

今回はC.C.R(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)の1971年のヒット曲・・・「雨をみたかい(Have You Ever Seen the Rain)」です!!

私がこの曲を知ったのは、1985年ごろだと思うのですが、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが、たしかカセットテープのCMで歌っていたんですね。その時に気になっていたら、上手い具合に当時の雑誌ミュージックライフにコード譜が載っていまして・・なんと、私が生まれて初めて弾いた洋楽の曲なんです!!ヴォーカルはソロとしても活躍しているジョン・フォガティ・・・

ただ、動画で良いのが見つからず・・・ロッド・スチュアートになってしまいました(笑)ロッドのカヴァーの方が有名かも知れないので、これはこれでメチャクチャカッコ良いですね!!

ギターの初心者や以前に挫折した方でも、練習すれば必ず1日で弾けるようになる!をテーマにしています。コードが上手く押さえられない、コードチェンジが上手く出来ない、押さえ方すら分からない…いやいや、ちょっとした工夫次第で必ず誰でも1日で弾けるようになりますよ!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 楽曲まとめ

C.C.R/雨をみたかい コード参考動画

Aメロ・・・ジャカジャカ弾こう

C-C-G-C-C-C-G-C-C7

とてもシンプルなコード進行です。難しい所もありません。しいてあげるならC7でしょうか?ここでの7thコードは、パートとパートを繋ぐ時に使われるパターンです。はっきりと7thの音を出せるように心がけましょう。

サビ・・・ここもジャカジャカ

F-G-C-ConB-Am、AmonG-F-G-C-ConB-Am、AmonG-F-G-C

ここもシンプルなのですが、ConBとAmonGが分からないかな?と思いますので解説いたします。この「on」というのは、通常のコードはコードの名前・・・例えばCなら一番低い音(以降ルート)もCになるんですね。ただ、この「on」が付いている場合はその後ろの音がルートの音になるという意味です。なので簡単に言うとConBはBをルートに足すという意味です。

c
c
c-onb
c-onb

薬指を3フレットから2フレットに移動させているのが分かりますか?このConBは意外と簡単に押さえる事が出来ますよ!!

若干難しいのがAmonGです・・・これも同じでルートをGにするのですが、AmにGを足すのが意外と難しい・・・

a-mong
a-mong

小指で6弦3フレットを押さえるしかないんですね・・・結構難しいと思うので、ここで裏技をお教えしますね!!結局、ここで必要なのはGの音になります。ようするにGが一瞬でも聴こえれば良い訳です・・・なので、ここは・・・2~4弦のオープンのGで行きましょう!!

g
g

まとめ

私も超初心者であった高校時代に結構弾けるようになった記憶があります。歌詞も覚えやすいのでお勧めですよ!!皆さん、ぜひチャレンジしてみて下さいね!!

この記事がお役に立ったら
いいね ! を何卒お願いします!

Twitter で