エレクトーン「ステージア」お役立ちグッズご紹介

エレクトーン「ステージア」お役立ちグッズご紹介

エレクトーン愛好者の皆さんこんにちは。現行機種ステージアではタッチパネルやデータ保存にフラッシュメモリを使うなど、パソコンの様相も呈していますよね。今回はそんな電気製品としてのエレクトーンに役立つグッズをご紹介させていただきます。

タッチペン

ステージアでの操作は主にタッチパネルで行いますが、皆さんはあのタッチパネル、1回でサクサクと反応しますか。私は、複数回タッチしても無反応。。っていうことが頻繁にあります。男性だと指が太くて細かいボタンを狙いにくいという方も。。そんな時には、迷わずタッチペンを使いましょう。あのイライラから解放されます。100均で売られているもので充分ですし、あの消せるボールペンフリクションボールタッチペン機能が付いたものも販売されているので、楽譜を書きながらや、メモを取りながらデータを作成する方なら筆記具とタッチペンが1本で済むので便利です。

 

USB延長コード

データを保存するUSBフラッシュメモリ。02シリーズになって左側のドックに収納になりましたね。01シリーズでは右側下部に直差しでした。教室などでは直接エレクトーン本体で抜き差しを繰り返すと差込口の故障を早めることになるので、延長コードをつないで、そこにフラッシュメモリを差すようにしているケースが多いようです。皆さんのご家庭ではどうされていますか。お家のエレクトーンでも練習のたびに抜き差しを繰り返していると、やはり本体の差込口へのダメージが蓄積されて、故障を早める可能性が高まります。延長コードならそれを買い替えるだけのことですが、本体の修理となると結構な金額になりそうです。その予防のためにも、延長コードの導入をおすすめします。50センチ位なら数百円でも購入できます。

 

USBケース

02シリーズになって、フラッシュメモリをドックに入れるのですがその際にストラップをつけられなくなりました(ドックのふたがきっちり閉まらない為)。飾りをつけられないのは少し寂しいですが、その反面フラッシュメモリはすっきり。でもストラップなど目印がないと、どれがどれかわからなくなってしまいがちです。私は名前シールを利用してそれぞれのメモリに「発表会データ」「予備用」「7~6級曲集」「5~3級曲集」など書いて貼っています。かわいらしいマスキングテープなどで色分けしている方もいます。

そんなストラップなしのフラッシュメモリを複数お持ちの方なら、USBメモリケースが便利です。コンパクトにすっきりと持ち歩けますし安全性も高まります。

 

今回は、電気製品としてのステージアお役立ちグッズをご紹介させていただきました。

エレクトーンオリジナル商品で巷に出回っているものは少ないですが、エレクトーンに活用できるものは数多くありますよね。練習やレッスンが楽しくなるグッズもまたご紹介したいと思っています。

この記事がお役に立ったら
いいね ! お願いします。

Twitter で