IPAD楽器練習アプリ IREAL PRO

iPad楽器練習アプリ iReal Pro

iPad音楽アプリの中で特にジャズ系ミュージシャン達に人気の<< iReal Pro >>

Q.どんな点が人気の秘密なのでしょうか?

Q.ジャズ系ミュージシャン以外も使えそうですか?

楽器初心者さんの練習にも使えそうですよ!!

今回はそんな<< iReal Pro >>をご紹介します!

<< iReal Pro >>のできることいろいろ

驚くほどの曲数の「コード譜」と共に「伴奏データ」が使えます!

練習をするからこそ完璧な演奏ができる。iReal Pro は各レベルのミュージシャンの使いやすいツールでスキルを向上できます。それは、練習するときに、あなたの伴奏をしてくれるリアルなバンドサウンドをシミュレーションします。アプリ内でお好みの曲のコードチャートも作れます。

上記はアップル紹介サイト(→コチラ)から引用。おそらく英語を自動的に日本語に変換した文章だと思われますが(少したどたどしい説明ですよね)以下にまとめてみます!

◆楽器練習用カラオケ

簡単に言えば「練習用カラオケ」です。

初期状態で50のリズムパターン練習用「コード譜」と「伴奏データ」が用意されています。
例えば、Ballad , Blues , Bossa ,Dominant7Workout , JazzWaltz・・・など。

 

コード譜

これって、コードだけ書いてあって初心者にはやっぱり難しいものじゃない?・・・という声が聞こえてきそうですが、まずこのアプリの原点はジャズミュージシャン達が主に「アドリブ練習」などに使うことを目的に作られているものだからと考えて良いでしょう。

◆ジャススタンダード曲はモチロン、その他多くのジャンルの伴奏が見つかります!

Jazzの中にはStandards Jazz1300曲があり、これはこのアプリを持っている人のダウンロードの定番です。
ジャズ系ミュージシャンでなくても、有名な曲ばかりなのできっと欲しくなりますよ(無料)。

 

◆Pop, Rock&Bluesの中にはビートルズやスティービーワンダーの曲なども入っていますよ。

テンポやキーを変更することはモチロン、ギターコードのTAB譜を表示させたりもできますよ!

◆自分で「コード進行から曲を作ること」もできます♪

例えば、オリジナル曲のコード進行が決まればコードを文字入力するだけで仮伴奏を作ることができます。

 

 

◆作成したものをオーディオデータやMIDIデータに変換することができます♪

上記の「おしょうがつ」のコード進行を入力したものをオーディオデータに変換してここにも貼り付けることができました。メールで送信することなども可能ですよ。

このアプリ内でメロディーパートを鳴らすことはできませんが、もしメロディーも必要になった場合は他の音楽ソフトに取り込んで追加すればOKですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少しでも気になった方は是非使ってみてください。
ジャズ・ミュージシャン達がスタジオリハの場で曲の構成を変えたり、ボーカルのキーに合わせ譜面を訂正することがあった場合などその場で入力し共有できると、よく活用されてるようですよ!

最後に公式サイトの動画をご紹介します!

この記事がお役に立ったら
いいね ! を何卒お願いします!

Twitter で