THE YELLOW MONKEY/SPARK

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ THE YELLOW MONKEY/SPARK

今回は1996年にリリースされ、TBS系「カウントダウンTV」のエンディングテーマとして大ヒット…ロックバンドTHE YELLOW MONKEYの「SPARK」です!

私はイエモンの大ファンなのですが、彼らの数多くの名曲の中でもこの「SPARK」がフェイバリットだったりします…ハイスパートの日本語のR&Rとしても最高の楽曲じゃないかな?「Jam」と並んで初期のイエモンから中、後期のイエモンへとつながる曲ですよね!ライブでも盛り上がり方は一番だった記憶があるので、ファンの中でも人気のある曲ですね…意外と弾き語りにも向いていますよ!再結成後の「砂の塔」「ALLRIGHT」も良いですけどね!

ギターの初心者も以前に挫折した方も、1日で弾けるようになる!をテーマにしています。とにかく難しく考えずに楽しく、苦労せずにカッコよく!難しいコードは簡単に・・・誰でも必ず弾けるようになりますよ!!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2 

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

THE YELLOW MONKEY/SPARK コード参考動画

Aメロ…目を閉じて 始めよう この夜は誰のものでもない…

Em-G-C-Am-G-D-Em-G-C-Am-G-D

エマさんのギターリフが印象的なイントロからのAメロです!ポイントは低音弦を効かせることですね!右手でのミュートが重要になります…難しいコードもないので問題なく弾けると思いますよ!

Bメロ①…確かめたい 生きていたい…

Em-Em-G-G-Em-Em-G-G

1回り目とサビ前でBメロが違うので①と②に分けました。こちらはイントロのコード進行と同じですね!メリハリをつけるため、Aメロは静かに入りBメロからサビに向かって盛り上げて演るのが良いかなぁと思いますので、ガンガン弾いてOKですよ!リフっぽく弾きたい方は下の画像を参考にして下さいね!

e-7hi
e-7hi

Bメロ②…愛してたい 頭の中で 絶望の花が咲き乱れても…

Em-G-Em-G-C-Am-B7-B7      are you ready to Spark???

サビ前のBメロ②です…ここは少し落とし気味で演ると良いですね!ヒーセさんの「are you ready to Spark???」も入れると格好良いですよ!ポイントはB7かな?ここではローポジションの弾き語り用のB7ではなく2フレットのフォームがロックっぽくなるので良いと思いますよ!

b-7hi
b-7hi

サビ①…新しい 何かが俺の 中で目覚める 世界は回る…

E-G#7-C#m7-EonD-A-E-F#-Am-B7-

長いので「〜いずれ消えゆく」までをサビ①としました。ポイント①はG#7-C#m7です…C#m7は弾き語りでよく使われるフォームではなく、エレキギターで使われるフォームの方が押さえやすいかなと思います!

g#
g#
c#-m7
c#-m7

ポイント②は分数コードのEonDですね!名前の割に簡単なのでマスターしておきましょう!

e-ond
e-ond

サビ②…だからBaby 一瞬の火花の 中でうごめく獣のように…

E-G#7-C#m7-EonD-A-Am-E-Fdim-F#m-Am-E

ポイントは「声を殺して奪い合えれば〜」の当たるA-Am-E-Fdimの部分ですね!A-Amはフォークなんかでよく見かけるコード進行です。Fdimは名前の割に難しくありませんのでご安心を…

f-dimonc
f-dimonc

Cメロ…暗闇の中 すがりつくように…

Am-E-E-Bm-A-A-Am-Am-F-F-F#m-F#-B7-B7      are you ready to Spark???

ポイントは赤字と青字に分けたのですが、歌詞があるのが赤字、間奏が青字になります。難しいコードはないのですが、F#とF#mが苦手な方が多いかなぁと…簡単なフォームを載せておきますね!

f#
f#
f#-minor
f#-minor

まとめ

簡単なようでいて一筋縄ではいかない…さすが吉井和哉ってところでしょうか?ライブの1曲めで聴きたい曲ですよね!イエモンの第1期黄金時代の名曲です…皆さん、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で