森進一/襟裳岬

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ 森進一/襟裳岬

今回は1974年にリリースされ、フォークと演歌の融合で話題となり大ヒット…森進一さんの「襟裳岬」です!

私は当時4歳でリアルタイムで聴いた記憶はないのですが、80年代に流行った「懐メロ歌番組」で初めて聴きまして…最初に演歌っぽくなくて不思議に思ったのを覚えています。その後、作詞が岡本おさみさん、作曲は吉田拓郎さんということを知りまして…色々な意味で理解できたんですね!実際に吉田拓郎もセルフカバーしてますし、そちらの方が違和感ないですもんね(笑)演歌なのかフォークなのか不思議な雰囲気の曲で、そこが世間に受けたのか?レコード大賞も獲り、NHK紅白歌合戦でも大トリを務めるなど森進一さん自身最大級のヒットになったようで…世の中、何が売れるのか分からないものですね!

ギターの初心者も以前に挫折した方も、1日で弾けるようになる!をテーマにしています。とにかく難しく考えずに楽しく、苦労せずにカッコよく!難しいコードは簡単に・・・誰でも必ず弾けるようになりますよ!!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2 

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

森進一/襟裳岬 コード参考動画

Aメロ…北の街ではもう、悲しみを暖炉で…

C-Am-C-Am-C-Am-Em-Am

難しいコードもないので問題なく弾けるのではないかと思います!ポイントは弾き方ですね…演歌風に演るのか、はたまたフォーク風に演るのか…演りやすいのはフォーク風かな?テンポを早めにして軽い感じでアルペジオ…というのが良いのではないかと思います。滑らかなコードチェンジを心がけましょう!

c
c
a-minor
a-minor

Bメロ…黙りとおした 歳月を ひろいあつめて…

C-EmonB-Am-ConG-F-ConE-Am-Dm-C-C7

ポイント①は分数コード各種ですね!意外とコードチェンジが早いので練習が必要かなぁと思います。もし分数コードが難しいようならonは無しで演っても曲としては成立するかなぁと思いますが、画像を載せておきますので出来る限り頑張りましょう…それほど難しくはないですよ!

e-monb
e-monb
c-ong
c-ong
c-one
c-one

ポイント②は青字のC7です…ここからサビに繋げて盛り上げるので思い切り鳴らしましょう!

c-7
c-7

サビ①…襟裳の春は 何もない春です…

F-C-Dm-G-C

ここは難しいコードもないので問題なく弾けるのではないかなぁと思います!

サビ②…寒い友達が 訪ねてきたよ…

F-C-Dm-G-C-C7-F-C-Dm-G-C

ラストの大サビです…ポイントはBメロ同様青字のC7です!思い切り盛り上げましょう!

まとめ

アルペジオで軽めに弾き語ると完全にフォークになりますよね!近年では坂本冬美さんがビリーバンバンの「まだキミに恋してる」を歌ったりしてヒットしてますが、そのはしりなのかなぁと…弾き語りにもピッタリなので、皆さん、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で