YOSHII LOVINSON/CALL ME

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ YOSHII LOVINSON/CALL ME

今回は2005年にリリースされたザ・イエローモンキーの吉井和哉さんのソロ名義である「YOSHII LOVINSON」の現時点での最後のシングルである「CALL ME」です!

イエモンでも曲自体は吉井さんがメインで作っているのですが、やはりソロとバンドでは全く違う曲になるのが面白いですよね!曲自体はイエモンで演ってもおかしくはないと思うのですがね…やはりイエモンの方がスケールはデカくなるんですね!「太陽が燃えている」とか「JAM」とか…やはりTHE YELLOW MONKEYのメンバーはスゴイなと…ただ、この曲、弾き語りにはとても良い練習曲になりますよ!

ギターの初心者や以前に挫折した方でも、練習すれば必ず1日で弾けるようになる!をテーマにしています。コードが上手く押さえられない、コードチェンジが上手く出来ない、押さえ方すら分からない…いやいや、必ず誰でも1日で弾けるようになりますよ!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2 

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2 

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

YOSHII LOVINSON/CALL ME コード参考動画

Aメロ…TODAY AFTERNOON TODAY AFTERNOON…

Bm-A-G-A-Bm-Bm-A-G-A-Bm

このコード進行がメインになります。難しいコードもないので問題なく弾けると思います!Bmは1〜4弦のみのフォームでOKかな?低音弦の響よりも中高域の音が欲しいところですね!

b-minor
b-minor
g-hi
g-hi

Bメロ…「人間的」とは何かな?

G-A-Bm-G-A-F#-F#

ここも問題なく弾けるのではないかなぁと思います。ポイントは青字のF#ですね!サビへつなぐコードです。実はサビも同じコード進行なのですが、このF#で変化をつける事によって違うように聴こえるんですよね!F#は押さえ難いコードですが、出来る限りフルでしっかり鳴らせるように頑張りましょう!

f#
f#

サビ…君がよけりゃ必要としてくれ…

G-A-Bm-G-A-Bm-G-A-Bm-G-A-Bm

Bメロと同じコード進行なので問題なく弾けるのではないかと思います。ポイントはコードフォームですね…ここまでは開放弦を使ったローポジションのフォームだったのですが、このサビはGはハイポジションの方が弾きやすいと思います。3フレットのG〜5フレットのA〜7フレットのBmと横移動するだけなので意外と簡単ですよ!エンディングも同じコード進行になります。

g-hi
g-hi
a-hi
a-hi

b-hi

まとめ

シンプルすぎで抑揚をつけ難いので吉井和哉ばりの歌い回しが出来るか否かがポイントですね!そこが難しいのですが(笑)コードフォームの使い方を工夫すると弾ける曲の世界が広がるので色々と考えながら弾き語ってみましょう!皆さん、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

この記事がお役に立ったら
いいね ! を何卒お願いします!

Twitter で