サザンオールスターズ/勝手にシンドバッド

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ サザンオールスターズ/勝手にシンドバッド

今回は日本のロックを変えた名曲中の名曲…1978年にリリースされ、何十年経過しても色褪せない…サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」です!

私は当時小学生で、TVで初めてサザンを観て「何言ってんだか分かんねー」って度肝を抜かれたものです!英語なのか日本語なのか物凄く摩訶不思議で…今考えると、この曲が日本語のロックを一気にステッアップさせてくれたんですね!曲のアレンジもホント斬新で(パーカッショニストの大御所・斎藤ノブさんがアレンジに参加している)海で流れていたら色々な意味で盛り上がるんだろうなと(笑)弾き語りで演るのも面白いと思いますよ!

ギターの初心者や以前に挫折した方でも、練習すれば必ず1日で弾けるようになる!をテーマにしています。コードが上手く押さえられない、コードチェンジが上手く出来ない、押さえ方すら分からない…いやいや、必ず誰でも1日で弾けるようになりますよ!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

サザンオールスターズ/勝手にシンドバッド コード参考動画

イントロ…ララララララララー

Em-Am7-D7-G-Em-Am7-F#7-A7-A#7-B7

有名な例のイントロです!ジャカジャカ弾いた方が雰囲気が出ると思います。ポイントはF#7〜B7の展開かな?A7からは半音ずつスライドさせる感じになりますのでB7のフォームは下の画像を参考にしてくださいね!

b-7
b-7

Aメロ…砂まじりの茅ヶ崎〜

Em-Am7-D7-G-B7-Em-A7-C-D7-G

ポイントは青字のB7ですね!この場合前のコードがGなので、イントロで使ったフォームでなく1フレットのB7の方が押さえやすいかなと思います。両方試してもらえると良いかなと…画像を載せておきますね!

b-7
b-7

Bメロ…さっきまで俺一人〜

Am7-D7-Am7-D7-Em-Am7

「〜シャイなハートにルージュの色がただ浮かぶ〜」までをBメロとします。ここは歌が早口言葉みたくなる以外は問題ないかなと思います(笑)勢いよく弾き語りましょう!

Cメロ…好きにならずにいられない〜

D7-G-Em7-C-Am7-F#m7-B7

「〜お目にかかれて〜」までをCメロとしました。ポイントはその「〜お目にかかれて〜」ですね!「お」をEm7、「目に」をC、「かか」をAm7、「れ」をF#m7、「て」をB7で合わせると上手くいきますよ!B7はイントロで使ったフォームでOKです!

f#-m7
f#-m7

サビ①…今 何時?

Em-Am7-Em-Am7-Em-Am7

サビ部分が長いので「今 何時?」をサビ①としました。ここは問題なく弾けるのではないかなと思います!

サビ②…胸騒ぎの腰つき…

Am7-D7-Em-CM7-Am7-D7-Em-CM7-Am7-D7-Em-CM7

ここも問題なく弾けるのではないかなと思います!ポイントはCM7ですね!ここでCM7!って驚きの閃きかなと思います!天才桑田佳祐ここにありってところでしょうか?

c-major7
c-major7

まとめ

曲全体がチャレンジの塊で、当時としては真新しさに溢れています!まさに日本のロックを変えたターニングポイントになった名曲です!皆さん、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で