%e3%82%ae%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%81%8c1%e6%97%a5%e3%81%a7%e5%bc%be%e3%81%91%e3%82%8b%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%ef%bc%81%ef%bc%81-%e3%83%9c%e3%83%96%e3%83%bb

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ ボブ・ディラン/Like A Rolling Stone

今回はフォークやロックといったジャンルや国境、世代を超えて世界中でリスペクトされ、ノーベル文学賞まで授賞してしまった…正にレジェンド、Bob Dylan(ボブ ディラン)の1965年の作品「ライク・ア・ローリングストーン」です!

数ある彼の代表曲の中でも恐らく最も有名であり、多くのミュージシャンにカヴァーされている曲でしょう。ノーベル文学賞は主に歌詞が評価されてとの事でしたが、私は英語が出来ないので完全には歌詞の世界を理解できないのが残念です・・・ちなみに原曲は6分あります・・・動画は8分ありますが(笑)この曲はかなりシンプルなコード進行ですが、歌うのが早口で若干難関かなぁと…しかし、初心者が押さえておきたい名曲の中の一つですよ!この曲4番まであります・・・なかなか全コーラス歌うのは大変です。実際にライブで弾き語る場合は2番までが良い所ではないかと思います。

ギターの初心者も以前に挫折した方も、1日で弾けるようになる!をテーマにしています。とにかく難しく考えずに楽しく、苦労せずにカッコよく!難しいコードは簡単に・・・ちょっとの工夫と練習次第で誰でも必ず弾けるようになりますよ!!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 楽曲まとめ

ボブ・ディラン/Like A Rolling Stone コード参考動画

Aメロ・・・早口言葉のよう

C-Dm-Em-F-G  C-Dm-Em-F-G

とてもシンプルでパワフルなコード進行です。まるでパンクバンドの楽曲のようです。基本はストロークでジャカジャカ弾くのが良いかな?歌いながら弾くの結構難しいです。最後の「~didn`t you?」まで言葉が入りません(笑)そこは練習でしょうね!!

c
c
d-minor
d-minor

Bメロ・・・ちょっと長めです

F-G-F-G-F-Em、Dm-C-F-Em、Dm-C-F-F-C-G

ここも難しい個所はありません。EmからDmに上手く繋ぐのがポイントと言えばポイントかなと。あと、簡単なコードだけに、しっかりとグリップしてパワフルなで歯切れのよいストロークを心がけましょう!!

サビ・・・さあ皆さんご一緒に

G---C、F、G  G---C、F、G  G---C、F、G  G---C、F、G  G---C、F、G

Bメロの最後のGからのサビになります。ここでのポイントは間違いなくC、F、Gです!!ここをリズミカルに歯切れよくこなしましょう!!

もしF~Gがきついようなら低音弦だけでもOKです!!下に画像で載せますね。

g-簡単
g-簡単

まとめ

ポイントはパンクロックのようにパワフルに歯切れよくです!!コードがシンプルなだけに基本の押さえ方が重要になりますよ!!ぜひ、皆さんチャレンジしてみて下さいね!!

この記事がお役に立ったら
いいね ! を何卒お願いします!

Twitter で