スピッツ/楓

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ スピッツ/楓

今回は1998年にリリースされTBS系「COUNT DOWN TV」のオープニング・テーマに起用され大ヒット…近年では、「キリン・午後の紅茶」のCMソングとして再々ヒット中のロックバンド・スピッツの「楓」です!

なんと、この曲…「あの」ユーミンもカヴァーしているんですね!彼らの曲は「ロビンソン」「チェリー」「空も飛べるはず」などなど…弾き語りしやすい曲が多いのですが、この「楓」も簡単はありませんが、弾き語りしたら確実にモテる、ウケる、盛り上がる…まさに三拍子揃った楽曲ですよ!

ギターの初心者や以前に挫折した方でも、練習すれば必ず1日で弾けるようになる!をテーマにしています。コードが上手く押さえられない、コードチェンジが上手く出来ない、押さえ方すら分からない…いやいや、必ず誰でも1日で弾けるようになりますよ!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2 

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

スピッツ/楓 コード参考動画

Aメロ…忘れはしないよ 時が流れても…

C-Em-Am-D-F-G-C-Em-Am-D-F-G-C-C7

難しいコードもないので問題なく弾けるのではないかなぁと思います!ポイントは青字にしたC7です…Bメロへのつなぎのコードなのですが、しっかり鳴らすとメリハリがつきますよ!

c-7
c-7

Bメロ…代わる代わる覗いた穴から 何をみてたかなぁ…

F-G-C-Am-F-G-C-C7-F-G-C-Am-Dm-E7

ここも問題なく弾けると思います!ポイント①はコードの変わり目に2〜4をオープンで鳴らすGを入れることです。コード間の隙間が埋まるので上手に聴こえたりしますよ(笑)

g
g

ポイント2は青字のC7とE7です…C7は2回し目へのつなぎで、E7はサビにつなげる重要なコードです!特にE7はサビの頭の「さよなら」に被るんですね…メリハリを付けて弾きましょう!

e-7
e-7

サビ…さよなら 君の声を 抱いて歩いてゆく…

Am-F-G-C-Am-F-G-C-Am-F-G-C-Am-F-G-C(GonF-GonF-Fadd9)

意外とこのサビも難しいコードがないんですね…ポイント①はコードチェンジです!ここもBメロ同様コード間の隙間をオープンのGで埋めると上級者風に聴こえます。Fが苦手な方は簡単フォームを試してみて下さい…

f
f

ポイント②は青字の部分…2番への間奏です!コレは確実に入れて欲しいですね…意外と簡単ですよ!

g-onf
g-onf
f-add9
f-add9

Cメロ…瞬きするほど 長い季節がすぎて…

B♭-C-B♭-Am-G-F-E7

ラストのサビへのつなぎのパートです…ここからギターソロに入りますが、弾き語りなので割愛して、青字のE7からサビに繋げれば違和感なく弾けるかなぁと…ポイントはB♭ですね!

a#
b♭

まとめ

とてもシンプルなコード進行なのですが、メロディの美しさが秀逸ですね…サビのコードチェンジ以外は恐らく問題なく弾けるのではないかなぁと思います!90年代のJ-POPを代表する名曲です…皆さん、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

この記事がお役に立ったら
いいね ! を何卒お願いします!

Twitter で