ZIGGY/I’M GETTIN’ BLUE

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ ZIGGY/I’M GETTIN’ BLUE

今回は80年代のバンドブーム時代にド派手な衣装&メイクで一時代を築いたZIGGYが1988年にリリースした「I’M GETTIN’ BLUE」です!

実はこの曲、ZIGGY最大のヒット曲である「GLORIA」と並んでライブでもお馴染みの1曲ですね!私も高校生の頃に初めて聴き、ファンになった一人です…歌謡曲の解りやすさをロックに見事に埋め込む手法は見事の一言に尽きますね!ZIGGYの曲はスローにすると弾き語りにハマる曲が非常に多いのが特徴で…それだけメロディが素晴らしいという証明なんですね…この曲もおじさんの弾き語りにバッチリですよ!

ギターの初心者や以前に挫折した方でも、練習すれば必ず1日で弾けるようになる!をテーマにしています。コードが上手く押さえられない、コードチェンジが上手く出来ない、押さえ方すら分からない…いやいや、必ず誰でも1日で弾けるようになりますよ!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

ZIGGY/I’M GETTIN’ BLUE コード参考動画

Aメロ…I’M GETTIN’ BLUE 放り出され…

E-B-C#m-G#m-A-E-E-B-C#m-G#m-A-E-F#m-B-Bsus4-B

所謂「POPなR&R」の典型的なコード進行ですね!ポイント①は面倒な#mコードですね(笑)コレだけは慣れるしかないので…頑張りましょう!

c#-minor
c#-minor
g#-minor
g#-minor
f#-minor
f#-minor

ポイント②は青字の部分…短い間奏ですがココでのBsus4は確実に欲しいですね!

b-sus4
b-sus4

Bメロ…SHAKE LITTLE BABY あの日から…

A-A-E-B-C#m-EonB-A-G#m-C#m-B-E-B

早口言葉みたいなBメロです(笑)ポイントは分数コードのEonBですね…意外と簡単ですよ!

e-onb
e-onb

サビ…どしゃぶりの雨が 通り過ぎる頃には…

E-BonD#-C#m-A-E-B-A-B-E-BonD#-C#m-A-E-B-A-B(B-E-BonD#-C#m-A-E-B-A)

ポイントは分数コードのBonD#です!難しそうに思えますが、コレ、実は意外と簡単です!通常のBのコードの5弦を2フレットではなく5フレットにするだけなんですね…D#をプラスすればOKですよ!

b-ond#
b-ond#

青字の部分はエンディングの「WOO YEAH…」にあたります。静かに終わりましょう…

つなぎのサビ…どしゃぶりの雨が…

E-BonD#-C#m-A-E-BonD#-AonC#-A

エンディングのサビにつなぐパートです…まぁサビと同じなのですがバンドの音量が下がってよりメロディを生かす部分なので分数コードが増えています(笑)AonC#なのですが、コレもC#をプラスするだけなので簡単に押さえられます…そして、青字のAからサビにつなぐとイイ感じになりますよ!

a-onc#
a-onc#

まとめ

まさにZIGGYらしい歌謡曲とハードロックの融合…メロディアスなR&Rです!80年代の後半はこういった実験的な面白い音楽が溢れていて刺激的だったなぁ…皆さん、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で