桑田佳祐/スキップビート

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ 桑田佳祐/スキップビート

今回は1986年にサザンオールスターズの桑田佳祐さんが結成したバンド「KUWATA BAND」の2ndシングルとしてリリースされ大ヒットしたエロい1曲(笑)…「スキップビート」です!

私、実はアルバム持ってました…この曲は入っていなくて全編英語詞だった記憶があります。「すけべー、すけべー」とサビで連呼するのが面白くて仕方ありませんでしたね(笑)ちょっとコードチェンジが早くて難しい曲でもあるのですが、m7thのメロディアスなコードをワイルドなビートに乗せるという作曲センスを自分で勉強したくなり…今回取り上げてみました!低音弦を上手く使って弾き語りましょう!

ギターの初心者や以前に挫折した方でも、工夫して練習すれば必ず1日で弾けるようになる!をテーマにしています。コードが上手く押さえられない、コードチェンジが上手く出来ない、押さえ方すら分からない…いやいや、必ず誰でも1日で弾けるようになりますよ!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

桑田佳祐/スキップビート コード参考動画

Aメロ…Lennonが流れるロックカフェ〜

Am7-Em7-Dm7-G7-CM7-Dm7-E7-Am7-D7-Dm7-Bm7-5-E7

出来ればリズミカルにカッティングしたいところですが、開放弦のミュートが結構難しいかもなので…上手くできない場合はテンポを遅くしてアルペジオで誤魔化すのもアリかなと思います(笑)いずれにせよ、曲の雰囲気とは違いメロディアスなコード進行なので曲のクオリティの高さに甘えてしまいましょう!CM7とBm7−5のフォームを載せておきますね!

c-major7
c-major7
b-m7♭5
b-m7♭5

Bメロ…乱れしぐさに心を奪われて〜

Dm7-G7-Em7-Am7-Bm7-5-E7-Am7-GonB-C-Dm7-G7-Em7-Am7-Dm7-E7sus4-E7

ポイント①はコードチェンジです…「乱れしぐさ」がDm7、「心を」がG7、「奪われて」がEm7で合わせる感じになります。同様に「ただ」がBm7−5、「Ma Ma Ma Ma」がE7,「どう」がAm7,「言う」がGonB,「の」がCとなります。慣れるまで大変かなと…

ポイント②は分数コードGonBです!画像を載せておきますので参考にしてくださいね!

g-onb
g-onb

サビ…割れたパーツのマニア〜

Am7-D7-Bm7-5-E7-Am-GonB-C-E7-Am7-D7-Dm7-Em7-Am-G-Am-E7

このパートはAメロ&Bメロをクリア出来ていれば問題なく弾けるのではないかなと思います。青字は短い間奏になります。エンディングの場合は最後をAmにすればOKですよ!

Cメロ…R&R We like it!! 俺の大好きなパワー!

Am7-Am6-Am7-Am6-Am7-Am6-Am7-Am6-E7

つなぎのパートなので入れなくても良いかもしれませんが拘る方はシャウトしてみましょう!「R&R We like it!!」

a-m6
a-m6

まとめ

桑田佳祐さんの中では意外と隠れた名曲的な扱いの1曲ではないかと思います…こういったビートを上品なコード進行で仕上げるセンスはさすがですね!皆さん、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で