ギターの初心者が1日で弾けるようになる!! エリック・クラプトン

ギターの初心者が1日で弾けるようになる!! エリック・クラプトン/TEARS IN HEAVEN

今回は、Eric Clapton 「TEARS IN HEAVEN」です!!20数年前、所謂「アンプラグド・ブーム」の火付け役でもあった曲ですね!!

「初心者がいきなりクラプトン??」と驚くかもしれませんが、これが意外や意外・・・難しくはないんです。

ギターの初心者でもコードの押さえ方やコードチェンジの仕方を工夫することで簡単に弾きこなせるようになりますよ!!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 楽曲まとめ

エリック・クラプトン/TEARS IN HEAVEN コード参考動画

 

Aメロ…意外と簡単!

G⇒C⇒Em7、G⇒C⇒G⇒D、Em、D  で、この曲は始まります。Em7が初めて登場したコードになります。

e-m7
e-m7

このEm7から次のGへのつなぎがポイントになるのかな?ここがスムーズに進めば攻略出来ると思います。1コーラス目がEm7で2コーラス目がEmなのは、恐らく手グセなのでは無いかと思います。響きはEm7の方が合うと思いますのでこの通りで良いでしょう!

Bメロ…これも意外と簡単!!

Em⇨B⇨Dm6⇨E7⇨D⇨Am7⇨D7sus4  このBメロには、2つの新顔のコードが登場しています。それは・・・

d-m6
d-m6

 

これがDm6です。押さえ方は簡単ですね!このコード…実際に押さえて弾いて頂ければ分かると思うのですが、

この曲の1番のポイントかもしれません。その位独特な響きがあります。そして、D7sus4…

d-7sus4
d-7sus4

これも名前の割には押さえ方自体は簡単です!!そして、やはりこの響きが重要なポイントになります。

Cメロ・・・やや難

A# ⇒F⇒Gm7⇒C⇒F,C、Dm7、C、F  A#⇒Am7、Gm7、C,F⇒C、D

コードチェンジに関してはここが一番難しいかなと思いますが、コード自体は難なく押さえられますよね?曲のテンポもゆっくりなので問題ないでしょう!!

ソロ(イントロ)・・・簡単

G⇒D⇒Em、G、C、D7sus4、D7、G イントロにも使われているフレーズです。D7sus4がポイントかなと・・・

イントロで使う場合は、頭のGはコード弾きせずに単音でE~F#~G 6弦の開放弦、2フレット、3フレット・・・と弾いてDコードに入ると、プロみたいでカッコイイですよ!!慣れてきたら是非試して頂きたいですね!!

まとめ

曲はソロ部分⇒Bメロ⇒Aメロと移って終わります。動画で観るとクラプトンは当然コード弾きだけをしているわけではありませんので、なかなか同じようには弾けませんが、ポイントになるテンションコードを攻略できれば、「気分はクラプトン!!」になること間違いなしです(笑)イントロ部分がきれいに決まればテンションあがりますよ!!

この記事がお役に立ったら
いいね ! を何卒お願いします!

Twitter で