SALLY/バージンブルー

ギター初心者が1日で弾けるようになる!︎ SALLY/バージンブルー

今回は1984年に「キリンレモン」のCMソングとしてリリースされスマッシュヒット…SALLYの「バージンブルー」です!

私は当時中学生でCMで曲を聴いて…個人的には同時期にデビューして売れていたチェッカーズよりも好きでしたね!サックスのメンバーがいたり、編成が似ていたため損をしていたんじゃないかなと思います…実際、86年には解散してますもんね!作曲が鈴木キサブローさんで、まあ所謂当時ありがちな、「君たち、ビートルズだってストーンズだってデビュー当時はオリジナル曲演ってないんだよ…」的なことをレコード会社や事務所に言われたんだろうなと…でも、こうして30年以上経過しても私は意外と好きだったりするんで、それはそれで良かったんじゃないかなぁとも思いますね!

ギターの初心者も以前に挫折した方も、1日で弾けるようになる!をテーマにしています。とにかく難しく考えずに楽しく、苦労せずにカッコよく!難しいコードは簡単に・・・誰でも必ず弾けるようになりますよ!!

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  1/2 

ギターの初心者はこの8つのコードを覚えろ!!  2/2 

ギター初心者が1日で弾けるようになる! 曲まとめ

SALLY/バージンブルー コード参考動画

イントロ

Em-C#m7-5-Em-C#m7-5-C-D-Em-C-D-Em-B7

ちょっとロカビリー調のイントロです…ポイントはC#m7-5ですね!C#m7フラット5と呼びます。コードフォームが難しいので、無理ならC#m7でもOKかな?画像を載せておきますね!

c#-m7♭5
c#-m7♭5

Aメロ…ラストダンスを待てずに、パーティー抜け出す二人…

Em-C-D-Em-B7-Em-C-D-D-Em-G-Em

イントロでも青字にしましたが、ここでのポイント①はB7です!曲全体の雰囲気を左右するコードですね!イメージとしては7連符になるのかな?「ジャジャジャジャジャジャジャ」とB7を入れる感じですね(笑)

b-7
b-7

 

ポイント②はEm-G-Emです…ここでのGは2、3、4弦の開放弦のフォームでOKかなと思います。

g-ond
g-ond

サビ…想い出なんて、言わせやしない…

Am-Em-B-Em-Am-Em-B-Em-B7-(Am-Em-B-Em-Am-Em-B-Em)

ここは問題なく弾けるのではないかな思います!カッコ内は2回し目のエンディングになります。

まとめ

チェッカーズも当時似たような曲を演っていましたが、ヤンキー全盛期なのでロカビリー調がトレンドだったのかなぁと…意外と弾き語りにも向いている1曲です…皆さん、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

この記事がお役に立ったら
いいね ! を何卒お願いします!

Twitter で